無料駐車場完備 予約いただけると確実です(℡075-411-9292)

  • 駐車場は1階、建物内にございます。
  • 時間利用  WELCOME  200円/1時間 ~ 1,000円/1日最大
  • 平日フリーパス 4,980円/月  平日9:30~17:00(金曜ご利用の場合はご予約ください。火曜定休日) 
  • 回 数 券   7,000円/11回分 有効期間:発行日より1年間  すべての営業時間内でご利用可
  • 座席指定料 原則、先着優先の自由席ですが、期間、人数限定で指定席ご利用者を募集いたします。4,000円/月         預り保証金10,000円(解約時ご返金いたします)、デスクまたはロッカーキーをお渡しいたします。
  • 奨学金支給 学生証等ご提示必要 業界初!月間ご利用時間数に応じて翌月10日に支給いたします。詳細は、このページの下部「業界初!奨学金を支給します」の文字をクリックしご覧ください。
  • 領収証兼ご利用証明書 毎回発行いたします。

入会金不要! どなたでもご利用ください(ただし他のご利用者様のご迷惑になるような行為があり学監の指示にしたがっていただけない場合は退出していただき、今後のご利用をお断りする場合がございます)。

 

開設後お客様のご要望に応じ改修し、現在のパーテーションは背の高さ以上1m90センチ以上になっております。ですので隣席の方と目線をあわせることもなく、プライバシーは守られた状態になっております。写真は開設当初のものです。入口は各別々ですので背後の視線を気にすることもございません。写真は施設全容をご覧いただくための参考掲載です。

 

施設からのご案内

アルバイト募集中!

 

・自らの創意、工夫で困難打開を図る方

・不当な権力の行使に対し、受けた側の痛みに共感しその擁護に取り組める方

・行政の無駄遣い、非効率、不公平の是正を目指す方

・男女共に助け合い理解を深め協力し、もって平和な社会を目指す方

・この他、諸科学の研究を通し真理の探究に真摯に向かいあっている方。 

 このような方といっしょに仕事したいです。業務は学習や研究の合間に随時お願いします。共に支障のない範囲で頑張りましょう。

主な業務:

・受付

・留守番、電話番、伝言取次

・自習室内の掃除

・学監の補助業務

面談の上、お願いします。

                      平成31年4月7日

 上京自習室  学監

  立命館大学修士(法学)

  神戸大学大学院中退

  京都産業大学博士 (マネジメント)

受付(開設)時間

  • 平日 9:30~17:00               (月金~17:00)    (水木~22:00)
  • 土曜 9:30~17:00 (9:30~20:00)
  • 日曜  7:00~13:00   (7:00~17:00)

定休日:火曜

    (金曜は要予約)

 

※ ご利用いただける開設時間は上記( )書きのとおりでございますが受付業務は17:00までとさせていただいております。日曜の受付けは13:00までです。祝日営業の有無、時間帯は随時決定いたします。またごく稀に、当方の事情によりやむをえず受付時間前に終了する場合もございます。ご了承ください。

ご利用料金

 

すべて基本料金・消費税込

 

 ・1時間以内   300円

    (予約割後 200円)

  ・2時間まで  500円

    (予約割後 400円)

  ・4時間まで  600円

    (予約割後 500円)

     ・7時間まで  800円

    (予約割後 700円) 

以後1時間毎に100円加算。

   

お茶はセルフで、温・冷水サーバーの横にティーパックをご用意しております。 

 コーヒーまたは紅茶は学監の気まぐれで随時「お疲れ様」とお声がけのうえご提供させていただきます。お菓子が付く場合もあります。

 あくまでご接待の一環ですので忘れている場合はごめんなさい。

 

 ~お知らせ~

 予約割は前日迄にご予約いただいた方へのサービス!100円引き。

 

設備

  • ウォーターサーバー(温・冷水)、自販機
  • 電子レンジ
  • 高性能Wi-Fi
  • コピー(10円)、FAX
  • ロッカー、専用書庫(月極有料)
  • 冷暖房、床暖房
  • 休憩室、喫煙コーナー
  • 女性優先トイレ(2階洋式ウォシュレット)
  • 仮眠室(有料)
  • 音読コーナー(有料)
  • 共同研究室(有料)
  • 駐輪・駐車場(要予約)

※(有料)と記載しているサービス料は左記ご利用料金×2でございます(ex.仮眠2時間の場合1,000円(新しいシーツをお渡しします。セルフでご利用ください)

 学習や研究にお疲れの時は仮眠して再チャレンジされることをお勧めします。仮眠室は2階と4階(併設の宿所の状況によりご利用いただけない場合もございます)。